このサイトについて
キアヌと彼のバイク会社のことや、自分の興味のあることを気ままに書いています。

『おひとりさまジヨンさん』

という韓流ドラマ(2話完結)をみました。主人公のジヨンに感情移入しっぱなしでした(ちなみにTsutaya TVの見放題プランでみました)

私も傷つくのが嫌で虚勢をはって早ウン十年…。最近もっとシンプルに、楽にたのしく生きたいものだなとすごく思っていたので⦅現実はそうとう難しいですが…⦆、そんな心にピッタリはまるような良作でした。

最近童心とりもどしたい欲がかなりあるのですが、キアヌも声優を務めるトイ・ストーリー4も心に響きました。

完全にキアヌの声めあてなので字幕でみました。トイ・ストーリーは1〜3まで録画してあって何度かみましたが、私はきれいにまとまった前作までよりも、賛否両論ある(らしい)今作が好みでした。

【内なる声をきけ】(たしか…)というセリフに全て要約されていると感じました。途中から人形やおもちゃの話というより、普通の人物の物語をみるような気持ちでみていました。

キアヌはいまビルとテッド〜の新作を撮影中のようです。前作まではキアヌが大ブレイクする前の作品(リアルタイムではみれていませんが…)で、いまのキアヌの立場で撮るのはかなり気持ちがちがうのではないかと思います。

私のなかではキアヌのかっこよさ(美しさ)はマトリックスのころがピークだと思っています。けれど同時に、”スターとはこうあるべき”みたいな、完璧さにとらわれて窮屈な面もあったのではなんて考えたりもします。

最近のキアヌのバラエティ豊かな作品選びや活動をみると、いまは人として本当に自分がもとめるものや、自分にとっての幸せを探求しているような気がしてますます応援したくなります。

ビルとテッド〜の最新作は私の大好きなディケンズのクリスマスキャロル的な要素もあるらしいということで、作品自体もとても楽しみです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
居所
Japan
検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
居所
Japan

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
居所
Japan